CARRER PLAN人材育成

しっかりと学べる教育体制

看護部では、看護ラダーに基づき、個人が目標を立て一人ひとりの取り組みを支援する目標支援制度を実施しています。
これを支えるため、毎月看護部勉強会を実施、キャリアラダーに沿った教育体制を設けています。

プリセプター制度

新入職の方には1年間の教育プランを立て、独り立ちを支援します。
新人看護師にはプリセプター1名とメンタルサポートスタッフ1名体制を   
整えサポートします。
困ったときなどはいつでも相談できます。また、現場のスタッフ全体で支える風土がありますので、安心してスタートできる環境が整っています。

●新人看護師 年間カリキュラム

新人育成スケジュール 研修会
4月 ●集合研修(1週間)

集合研修の後、まずは1人の患者様を担当

・院内オリエンテーション(全部署)

・基礎看護研修

5月 ●プリセプター指導

プリセプターに確認しながら進めます

・看護技術演習

・看護部勉強会(毎月開催)

6月 ●夜勤体験学習(月1-2回)6~9月

プリセプターと一緒に夜勤に入ります

・フィジカルアセスメント、他

・BLS、救急カート、挿管介助

7月 ●リフレッシュ研修

3か月の振り返り、目線を変えて前向きに!

・感染症部屋・大部屋レスピ(慢性)

体験

8月 ●目標:日勤独り立ち

日勤業務の独り立ちを目指します

・看護技術演習

・輸液ポンプ・シリンジポンプ

9月 ●遅番業務開始(プリセプターと共に)

感染症・観察室担当開始

・看護技術演習
10月 ●夜勤業務開始(月4回)

先輩が常にフォローします

・看護技術演習

・人工呼吸器

11月 ●全体勉強会への参加 ・救命救急シミュレーション研修

(全看護師対象)

12月 ●目標:夜勤独り立ち

個人差に合わせてサポートします

・看護技術演習

・状況設定に応じた技術の実際

2月 ●看護技術評価

正しい技術が身に付いているかチェック

・技術チェック(輸液ポンプ・心電図・膀胱内留置カテーテル等)
3月 ●1年間の振り返り発表会

全員が独り立ちできるようにサポートします

・健診にてメンタルヘルスチェック

人材育成と目標設定

一人一人に合った目標を設定し、各種勉強会・プログラムを実施する仕組みを設けています。

<目標管理>
・部署目標・個人目標に基づき、目標面接を実施
・教育ラダーシステムを基に、個人に合わせた指導を実施


<能力開発プログラム>
・プリセプターシップ
・院内勉強会プログラム
・看護部/各部署勉強会
・看護部院内研究発表会
・集合教育と機械教育 など

看護部長メッセージ

看護師にとって一番大切なことは、患者様の声を、言葉にして医師や医療につなげること。普段の何気ない業務を疎かにせず、自分の看護を振り返りながら、言葉にする、ということをチーム全員で体現してほしいと思っています。
当院は、急性期から回復期、療養などを含めた継続看護が学べる環境です。多岐にわたる経験を積みたい方はもちろん、沖縄の住環境でプライベートと両立させたい方も大歓迎です。長く働ける仕組み作りや転居サポートもあり、新しい方も働きやすい環境です。ぜひ一緒に地域の医療を支えていきましょう。

看護部長 泉 京美

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY
Copyright 2022 与那原中央病院採用サイト
PAGE TOP