RECRUIT医師募集

医師募集について

 与那原中央病院は、急性期・回復期・在宅復帰を支える地域の基幹病院として、整形外科、外科、肛門科など急性期の強みと、回復期リハビリ、療養、透析等の機能を持ち、地域の信頼を基に多くの患者様を受け入れています。
 さらに今後は、在宅診療・訪問看護にも力を入れて取り組んでいきたいと考えています。開設35年を迎え、新棟移転も検討しています。
 患者様のためにも、職員のためにも、より良い病院であり続けたい。地域の基幹病院として、顔が見える診療を大事にしていきたいと考えています。その原点にあるのは、「どんな患者様も受け入れる」その思いに共感いただける先生と一緒に新しい病院づくりをしていきたいと思っています。

院長メッセージはこちら

当院の特色・求める医師像

◎当院の特色

■急性期・回復期・在宅復帰を支える病院として、地域医療を支える病院を目指します

  • 地域の民間病院として、整形外科、外科、肛門科など急性期の強みと、回復期リハビリ、療養、透析の機能を持ち、地域の信頼を基に多くの患者様を受け入れています。
  • 急性期・回復期・慢性期の医療を提供しながら、地域の高度急性期病院、高齢者施設、在宅介護サービスと連携しています。本島東南部の地域医療の充実を図るため、これからも地域医療のハブとなる病院として活動して参ります。
  • また近い将来、新病院建設を目指しています。
◎募集科目
■現在の募集情報

各募集科目の募集情報はこちら

◎求める医師像

■協働してチーム医療に当たっていただける医師を歓迎します

  • 当院の整形外科・肛門科・消化器等のオペ後の患者様のほか、地域の急性期病院、在宅、介護施設等から患者様を受け入れています。
  • 急性期からの在宅復帰、回復期の患者様を診て頂くこととなるため、他科医師および看護師・コメディカル・連携室など多職種と協働してチーム医療に当たっていただける医師を歓迎します。
  • 当院の風土は穏やかなスタッフが多く、信頼関係の中で地域医療に携わっていただくことができます。

働き方やご就職に際しての支援

◎働き方

  • 原則週5日勤務(当直週1回)となりますが、当直回数等はご相談可能です。
    (内科医師は当直必須となります)
  • 当直明けの午後はお休みとなります。また夜間当直中の対応はほぼありません(夜間対応は0件~1件程度)。負荷の高い救急等の当直ではありませんので、日中の業務に影響がない形での当直となります。

◎転居費用・住宅補助

  • 県外から赴任の場合には、赴任手当(転居費用・赴任旅費)、住宅補助をご用意しております。
  • 沖縄で伸び伸びと地域医療に携わりたいと思う医師も歓迎いたします。

新しいマンションや公園も整備されています

きらきらビーチからの風景
病院からも車で5分程度

展望台から見た街並み
那覇空港から約30分

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY
Copyright 2022 与那原中央病院採用サイト
PAGE TOP